庭からの収穫2

窓の下にニラ丁度良く育っています。
秋にかけて2回目の収穫です。
刈り取ったあと肥料をあげ、霜が降りるまで3回目の収穫をきたいしてます。
 
Photo
夏の疲れをとるために、レバニラを作りました。
Img_2104
朝食にニラ入り卵焼きです。
Kossyonn
気候もしのぎやすくなりました。長年の手仕事でたまった端切れで、クッションを作りました。秋の夜長を手仕事で楽しむのもよいものです。

| | コメント (0)

庭からの収穫

3年前に台所の野菜かごの中で、使い残しの長芋を西の窓の下に植えていました。以来春になるとつるをのばして、まどの柵にからみついて、夏には良い日よけに育っていました。
今年も昨年にも増して繁茂して日よけの働きをしてました。秋になりむかごが沢山つきましたので収穫してみました。
Photo
すり鉢の中でつぶさないように、ゴロゴロと水をかえながらあく抜きをして、うるち米に1割のもち米を入れて、昆布だしでむかごご飯をたいてみました。モチモチとした秋のご飯ができました。
Photo_3
いただきもののマツタケのお吸い物に、本マグロを奮発して、秋の御膳ができましたdelicious
Photo_4

| | コメント (0)

種まき

昨日は久しぶりの晴天。外に出ると金木製の香りが漂い、カラッとして気持ちの良い朝でした。翌日からは台風の接近でしばらく晴天に恵まれそうにありませんので貴重な陽ざしです。シーツなどの大物の洗濯をすませて、庭仕事にとりかかりました。
小さな庭にも草は生えて、夏前に植えた草花は盛りを過ぎて見苦しくなっています。
古い鉢をひっくりかえして、牛糞堆肥と新しい培養土に入れ替えました。
9月中に秋冬野菜の種まきを終わらせたいと思ってましたので、大小の鉢やプランターに種をまきました。
Photo
津田かぶ(曲玉かぶ)は)先日の松江旅行で道の駅に立ち寄った時に買ってきました。
Img_2078
9月はじめに播いたサニーレタスは発芽率が悪くて、5~6個しかはつがしませんでした。成長が期待でしません。娘が園芸店で見かけたといって、4株買ってきてくれました。
Img_2077
8月末に、ベランダのプランターの播いた小松菜です。早くも青虫の餌食になっていますdespair
たったこれほどの作業でしたが、腰痛もちの婆々にはこたえました。
今日は大型台風24号が接近中です。どうか被害が少ないことを祈っています。

| | コメント (0)

出雲、松江の旅

Dscn2073
今年の娘たちとの夏休み旅行で、19日より2泊で山陰の出雲、松江にいってきました。
娘たちの夏休みの都合で、少し遅めの計画でした。
早朝、5時30分に家を出ました。飛行機が約1時間遅れて、8時50分羽田発、9時50分出雲空港着。レンタカーで出雲大社へ。参拝前に早速に門前で出雲そばをいただきました。
Photo  Photo_3  Photo_2  Dscn1942

 広い境内をゆっくりと参拝。テレビでよく見ている、巨大なしめ縄は流石です。
出雲民芸館を見学、娘の趣味で近隣の窯元を見学しました。
朝が早かったので、早めに宿に入りました。
この日の宿は、日本三美人の湯、「草庵」 緑豊かな庭園の中に建てられた和風のしつらえです。年に一度の贅沢、趣向を凝らした季節の創作和食会席でした。
お風呂は源泉かけ流し、大風呂のほかに五つの趣の違う貸し切り風呂があり、ゆっくりと楽しむことができました。
Photo_5  Yado_2_3   Photo_6

2日目は城下町松江に向かいました。朝から小雨が降ったりやんだりです。本降りにならないうちに、松江城の堀川めぐりです。お天気のせいか、午前中は人も少なく私たち4人の貸し切り船となり、緑豊かな外堀、内堀をのんびりと50分の堀めぐりを楽しみました。
3dscn2009  4  Photo_7  Photo_8
 
昼食後、小泉八雲旧居、と記念館を見学、武家屋敷の見学をしてから2日目の一番の目的、国宝松江城に行きました。午後からは本降りとなりましたが頑張って天守閣まで登ってきました。階段というより梯子のような状態の階段を5階の天守閣までの往復はかなり膝に負担が来ました。晴れていれば絶景とおもわれます。
この日の夕食は宍道湖の地物がたべっれるという居酒屋により、おそめの宿入りでした。
Photo_9  Photo_10
3日目はこの旅で一番楽しみにしていた足立美術館です。
日本一と言われる庭園は外国人にも人気でかなりの混雑との情報で、美術館のすぐ前にある宿、さぎの湯荘です。荷物を預けて,開館と同時に入ることができました。
横山大観をを中心に巨匠の名画もさることながら、広い名園はどこを切り取っても素晴らしい名画のような美しさでした。
 
Photo_11  Dscn2056  Photo_12  3 Dscn2061
込み合う前にゆっくりと見学できました。このあと近くの安木節演芸館にいき、どじょうすくい踊りと安木節民謡をきいて昼食、当地の人気の窯元を二軒より、旅記念に器を購入して、島根美術館にちょっと立ち寄り帰路につきました。
Img_2076   Dscn2075
美味しいものもいただくことができ、楽しい旅ができました。scissors

| | コメント (1)

空芯菜収穫

暑さも少しずつ落ち着いてきたように思います。
8月初旬に播いた、空芯菜を初収穫しました。主枝をつんで、脇枝が増えるように収穫しました。
お一人様にはちょうどよい使い切り量です。
牛肉、エリンギ、にんにくと共に炒め、オイスターソース炒めにいたしました。

Photo


Photo_2



箱庭菜園にボチボチ、秋野菜の種をまき始めました。
トロ箱に春菊をまきました。順調に発芽したようです。ベランダのプランターには小松菜をまきました。こちらも順調に発芽しました。


Photo_3



猛暑でくたびれていた、草花も少しずつ元気を取り戻して、秋模様になりつつあります。


Img_2074



Photo_4



Img_2072



Photo_5

| | コメント (0)

大葉を使って

庭の片隅で、バッタの餌食になりながら夏中よく活躍してくれた大葉が、そろそろ終わりの時期がきているようです。その大葉を使ったお惣菜を2品。


Img_2054
ゆでて冷凍してあったとうもろこしに、大葉をたっぷりと刻んでかき揚げにしてみました。塩を振っていただきました。お酒のおつまみにもscissorsでした。
Img_2056
今年はサンマが豊漁だそうです。そのサンマを三枚に開いて、大葉と練り梅を巻いて、天ぷらにしました。大根おろしをたっぷり添えていただきました。delicious
Photo

| | コメント (1)

この猛暑はいつまで?

本当に暑い毎日です。台風20号が通過したら少しは涼しくなるかしらと、期待しましたが涼しくなるどころか、34,35度という日がつづいています。
就寝中も、クーラーを27,8度にしてやすんでいます。
朝起きると、一度はクーラーをきり、開け放って空気の入れ替えをしますが、空を見ると一点の雲もなく晴れ渡っていて、ため息がでます。


収穫が終わった、ピーマン、ミニトマト、万願寺唐辛子などの鉢の土を、炎天にさらして秋に向けて土の再生の準備をしてます。
暑すぎて、5月に播いた空芯菜は葉が焼けてしまい収穫できませんでした。テレビの菜園番組で今から播いてもよいと聞きましたので、8月になってから残り種を試しに播いてみました。
3日ほどで発芽、順調に育っています。
Photo
野菜売り場で珍しく、ビーツを見つけました。あまり使ったことのない野菜です。
私流でボルシチを作ってみました。牛肉、人参、玉ねぎ、セロリ、じゃがいも、そしてビーツ、お野菜たっぷりデです。サワークリームをトッピングして、ちょっと酸味のあるシチューです。
一日中、冷房の中で生活しているので、暖かい汁ものはうれしいと、娘夫婦にも好評でした。
Img_2030

| | コメント (1)

バジル

猛暑にも負けないで、元気なのがバジルやルッコラです。ハーブは強い。
バジルの種ができ始めたので、葉をつんでジェノベーゼをつくりました。
Img_2049
私流で作っています。
バジルの葉、松の実、ニンニク、オリーブオイルをミキサーにかけてペースト状にします。
調理するときに、調味しますのでここでは、塩、こしようなどは入れません。
Img_2050

平にして冷凍保存し、パスタや、ドレッシングなどに使っています
Photo

ベーコン、ブロッコリー、アボカドを入れて、バジルのパスタを作りました。restaurantscissors

| | コメント (1)

秋風の到来

4時半起床。久しぶりに爽やかな朝を迎えました。
暑さで家に引きこもり、運動不足になっています。早朝散歩を思い立って5時前に家をでました。東京の今日の日の出は5時01分で、まだうす暗いです。
いつもの散歩コース、恩田川遊歩道へ。まだ2~3人の人影、湿度も低く、少し強めの北風が本当に気持良いです。川辺の百日紅が満開、ススキの穂も出て秋の気配を感じました。
Img_2046_2



Photo_3



Photo_4

1時間ほど歩いて帰宅、家中の窓を開け放って、日が昇る前の爽やかな風をとりこみました。
昨夜の一品です。最後の収穫の万願寺唐辛子と、生椎茸に海老のすり身を詰めて天ぷらにしました。
Photo_5

| | コメント (1)

ミニトマトのスムージー

  • 撤去前に収穫したミニトマトで、スムージーにしてサラダがわりにいただきました。収穫が終わりに近くなると、ミニトマトが一層ミニになり、皮も固くなります。ミキサーにかけ、蜂蜜を入れて美味しく、濃厚なスムージーになりました。
Img_2025

Img_2024
心配した台風13号がたいした影響もなく過ぎ去ったあと、再び猛暑がもどってきました。
外出する元気もありません。そんな日は、某教会の秋のバザーのために手作り小物などを作ってすごしています。
Img_2029

| | コメント (1)

«立秋